車庫証明取得の流れ

| 未分類 |

自動車を新しく購入する場合では、新車や中古車、そして新規購入や乗り換えなどに関わらず、必ず車庫証明を取得することが必要になります。取得するための一連の流れとしては、近隣の管轄している警察署に出向いて申請するための書類を受け取ることが必要です。しかし、ディーラーなどの場合では事前に用意しているケースが見られるために、手続きを依頼することも可能とされています。申請書に書き込む前には、自動車を駐車するためのスペースを確保しておくことが必要です。自宅から2キロメートル圏内と指定されており、一戸建て住宅にお住いの方の場合では問題無く申請することができますが、例えば月極め駐車場を借りている方や、賃貸アパートなどにお住いの方の場合では、不動産の所有者等に予め使用承諾書を貰うことが必要になります。どのような部分であっても、駐車するためのスペースには、その配置図などを書き入れることが必要です。

 

したがって、道路からの位置や、住宅からの位置、駐車スペースの幅や奥行などを計測することも必要で、申請書には漏れなく記入することを行います。その後は警察署に申請し、数日後には証明書の発行がされるために、引き取りに行くことが必要になります。