大人気の軽自動車は1人1台のニーズに答える大変便利な車です。燃費も良く、税金も安く、維持費は他の車に比べてとても安いものです。高速道路の利用料金や各種税金等については専用の料金が設定されており、お得に利用する事が可能です。しかしデメリットはあります。注意点としては普通車に比べて排気量が低いため、パワーが不足している点です。パワー不足を補うために車種によってはターボ車が準備されています。ターボ車を選択すると確かにパワー補えますが、燃費が犠牲になりますまた、高性能なもの選択すると、購入価格が高額となります。地域によっては車がないと生活ができないところがありますから、リーズナブルに車を購入したいと思いますし、燃費も複数台持つのでしたら良いに越した事ありません。しかし性能やパワーを求めると購入価格や維持費に関わってきます。購入する時には、それらのデメリットやメリットをよく考えで必要に応じて選択するようにしましょう。使用用途によっては普通車の低排気量の車の方が安く済む場合がありますので注意が必要です。また、4人乗りですので、普段利用する人数が4人以上の場合には、選択するのは望ましくありません。